基礎代謝という言葉は、ダイエット本などでもよく登場するので、知っている方も多いことでしょう。
ダイエットに挑戦する際、基礎代謝が高い体質なのか低めなのか、基礎代謝量をアップできるかは、重要なポイントだといえます。

スポンサードリンク

基礎代謝量アップでダイエット

基礎代謝を「BM」と呼ぶこともあり、basal metabolismの略です。

基礎代謝量は、人間が生活していく上での、最低限必要な機能が維持できるだけのエネルギー代謝のことです。

リラックスをして精神的に落ち着いているときや、睡眠中などでも、私たちの肉体は呼吸を続け、体温を維持し、心臓や肝臓などの臓器を絶えず機能させて、生命を維持してくれています。

人間が、例えば休日で朝からゴロゴロしているだけだったとしても、ちゃんとお腹は減ります。

人自体は、能動的に何もしていなくても、以上の活動によってエネルギーは消費されているからです。

エネルギーの全ての代謝を合わせたものが、基礎代謝ということになります。

エネルギー代謝というと、運動しなければいけないと考えがちですが、運動を特にせずに、日常生活を送るだけで、脂肪を燃焼させながらエネルギーを消費しています。

運動を特別にしたことによる代謝量は、全体のほんのわずかであり、1日のエネルギー消費量の70%近くは基礎代謝でエネルギーが消費されています。

ダイエットには、運動をしなければいけないという思い込みは払いのけて、基礎代謝量アップで太りにくい体質作りをしてから、更に運動でエネルギー消費量をアップするやり方で、ダイエット効率を上げていってください。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

基礎代謝量アップでダイエット:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://p.dp98.com/diet/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。